ノコギリヤシを女性が使用する時の注意点

ノコギリヤシは男性のみならず薄毛や濃い体毛などで悩んでいる女性にも効果があるといわれています。
男性ホルモンの働きを抑制することによって女性ホルモンの優位性を向上させ、より女性らしい身体をつくることができるのです。
そんなノコギリヤシですが女性が摂取する場合には注意すべき点もあります。

女性がノコギリヤシを摂取することによる効果はホルモンバランスを整えることによって生理不順や不妊症が改善できることなどがあげられます。
女性の身体は女性ホルモンによって魅力的になりますし、月経もこの女性ホルモンによって支配されています。
バランスを整える範囲なら良いのですが、ホルモンのバランスが崩れてしまうと月経サイクルに狂いが生じてしまいます。
女性は男性ほど男性ホルモンの比率は多くはないため男性と同じような服用法ではその影響度が異なることになります。
同じノコギリヤシであっても女性が男性向けのサプリメントを服用するのは避けて必ず女性向けのものを選ぶようにしましょう。

また更年期などをはじめとして女性はホルモンバランスの崩れる時があります。
医師の治療を受けている時にはノコギリヤシの服用を中断するなど、医師と相談して判断するようにしましょう。
適切に医師の治療を受けるために、服用しているサプリメントの内容を正しく伝えるようにしましょう。
そして摂取量も取りすぎないようにすることが大切です。
例えばノコギリヤシが含まれている育毛のサプリメントを服用しているのに、別のノコギリヤシが含まれるサプリメントを服用することで過剰に摂取してしまうこともありますので注意が必要です。

女性がもっとも注意すべきなのは胎児や乳幼児への影響です。
大人には必要なノコギリヤシの摂取量であったとしても胎児や乳幼児には必要ないばかりか過剰な摂取になってしまう可能性があります。
特に男の赤ちゃんには男性機能に影響を与えることが懸念されますので妊娠の可能性があるときから授乳が終了するまでは服用は避けることが大切です。

男性と女性の機能や体質は異なります。
男性での効果を期待して男性と同じような服用をしてしまうことは禁物です。
更年期など女性に特有のホルモンバランスが崩れるときに服用するかどうかは医師と相談して判断するようにしましょう。
妊娠中や授乳中の服用は避けるなど、その用法や用量を守って服用するようにしましょう。